H.I.S. 海外発航空券デスクH.I.S. 海外発航空券デスク

電話番号:03-5360-4909

最新情報

2016年11月19日海外渡航・出入国ヨーロッパ・シェンゲン協定加盟国への渡航、事前申請必要に・・・

ETA(カナダ)・ETAS(オーストラリア)・ESTA(アメリカ)など、事前にweb上でパスポート情報や過去の犯罪歴等の登録(≒入国管理局への事前申請)をするシステムがありますが、遂にヨーロッパでも「ETIAS(European Travel Information and Authorisation System)」という似たようなシステムが導入されることになりました。
具体的な開始時期は不明ですが、テロ防止策の強化の為、3年以内の導入を予定しているそうです。
このシステムが始まると、シェンゲン協定加盟国へ渡航する際、事前にパスポート番号や犯罪歴などを登録してから行くことになります。他にも入国者の写真撮影や指紋の採取などを検討しているとか。
手続に要する時間は10分程度のようで、大半は数分以内に認可が下りるそうです。費用は5ユーロで、5年間有効です。

 

先日ドイツでは、ドイツ以外のシェンゲン協定域内国へ長期滞在を目的として渡航した日本人が、ドイツでの入国審査で、最終滞在予定国の有効な滞在許可証かドイツ滞在法第4条のカテゴリーD査証の提示を求められ、所持していなかったため入国を拒否された—という事案も発生しました。
http://www.traicy.com/20161117-anzen2
外務省は、滞在国のみならず、経由国の入国審査や滞在許可制度の詳細を、各国の政府観光局や大使館に問い合わせるなど、事前に確認するよう呼びかけています。

シェンゲン協定の加盟国
オーストリア・ベルギー・チェコ・デンマーク・エストニア・フィンランド・フランス・ドイツ・ギリシャ・ハンガリー・アイスランド・イタリア・ラトビア・リヒテンシュタイン・リトアニア・ルクセンブルグ・マルタ・オランダ・ノルウェー・ポーランド・ポルトガル・スロバキア・スロベニア・スペイン・スウェーデン・スイスの26カ国

H.I.S. 海外発航空券デスク
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8サウスゲート新宿ビル1F
平日10:00~18:00 / 土日祝11:00~18:00(土日祝電話受付10:30~18:00)
ご来店される方へ
  • 03-5360-4909
  • ご相談・お問い合わせ